膝の曲がり方について1「骨盤の下方変位」

1.骨盤の下方変位

普通に立っていても、足腰が衰えてくるとだんだんとひざが曲がってきます。そして、足の血流が悪くなりさらにひざが曲り・・・、やがて腰痛や肩こり、さらには頭痛まで生じる、といった悪循環が始まります。ひざは立った状態を横から診てしっかりとまっすぐになるようにしたいものです。右の画像をご覧ください。

が施術前の姿勢写真です。

この方は、最初の問診では腰痛と肩こりが主症状でした。骨盤が下がり膝が曲がっています。この状態だと、膝から下の血行が悪くしっかりと立てていません。この為足から腰が垂直ではなく前に傾いています。その為上半身の重みが腰周辺に集中致します。

よって腰痛が起こります。

次に足が真っ直ぐ立てていなくて前に傾いている為、背中の盛り上がりが大きく、そのため頭が肩よりも前にあります。こうなると肩の負担が大きくなって肩が凝ります。

したがって、この方の場合、腰・肩の施術は当然行いましたが、そこよりも重点を置いて施術したのは、実は膝下でした。この土台とも言えるべき部位をしっかりと施術したのです。  

半年後

そして、半年後、次の姿勢写真のようになりました。こうなると、肩こりや腰痛も起こらず、もちろんマラソンをしていても疲れにくく、好成績が期待できるでしょう。

その他のメニュー

当院の特徴

施術の流れ

症状別対策「動画」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0566-72-5703

受付時間:

・10:00~21:00(火曜~金曜)        

・9:00~21:00(土曜)

・9:00~18:00(日曜)

休業日:原則として、毎週月曜日,

 第一、第三火曜日です。

7月の休業日は 3日(月)、4日(火)、10日、 (月)、17日(月)、18日(火)、24日(月)

31日(月)

8月の休業日は 7日(月)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、21日(月)、28日、月)です。

(8月はお盆休みがあるので変則的になります。)

 

ご注意!!

当院の施術は「ハード」です。
一人一人にあった痛みの原因を的確に押さえることで、
「とてもハード・すごく効く」治療を行います。一回の治療でもその効果を実感して頂けるはずです。
マッサージではなく、本気で治したい方のご来院をお待ちしております。

腰痛・肩こり・冷え症等、一般の治療をご希望の方はこちら