足の裏が痛くなったら

これは足底腱膜症が考えられます。

特に、

朝の第1歩目が痛い

・足裏の踵の痛み

・土踏まずの痛み

のような場合は十分考えられます。

<足底腱膜炎の特徴>

朝の起床の時の最初の一歩目に踵の裏が痛いことがあります。

または土踏まずの部分が痛い場合もあります。足底腱膜(Aponeurosis Plantaris)という組織が炎症を起こしているときに見られる症状で足底腱膜炎と呼ばれています。

痛みはしばらく歩いていると次第に軽くなっていきます。同じものをドクターによっては、足底筋膜炎と呼ぶ人もいます。

足の裏の腱組織に亀裂が生じたと考えてよいでしょう。次第に亀裂がなくなっていくので先ほども述べましたが痛みは次第に軽くなっていくので心配は要りませんが、痛みが長く続くようだったら、病院、カイロプラクティックなどで診てもらうといいでしょう。もちろん、弊店でも診させていただきます。栄養面から考えると、カルシュウム、コンドロイチン硫酸を今以上に多く摂取されるといいですね。

原因は重心のズレ

原因としては「重心の崩れ」が考えられます。

重心の崩れから股関節、骨盤の歪みに発展します。テーピングでも対処できますが、根本的な解決にはなりません。足底腱膜症を防止するには、普段から足が硬くならないように心掛けることも大切です。足首をよく回したり足を冷やさないようにしましょう。 

 

その他のメニュー

当院の特徴

施術の流れ

症状別対策「動画」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0566-72-5703

受付時間:

・10:00~21:00(火曜~金曜)        

・9:00~21:00(土曜)

・9:00~18:00(日曜)

休業日:原則として、毎週月曜日,

 第一、第三火曜日です。

7月の休業日は 3日(月)、4日(火)、10日、 (月)、17日(月)、18日(火)、24日(月)

31日(月)

8月の休業日は 7日(月)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、21日(月)、28日月)です。

(8月はお盆休みがあるので変則的になります。)

 

ご注意!!

当院の施術は「ハード」です。
一人一人にあった痛みの原因を的確に押さえることで、
「とてもハード・すごく効く」治療を行います。一回の治療でもその効果を実感して頂けるはずです。
マッサージではなく、本気で治したい方のご来院をお待ちしております。

腰痛・肩こり・冷え症等、一般の治療をご希望の方はこちら