「入れる」よりも「出す」

今回は血液の流れについてのお話です。前章で動脈と静脈ではどちらが大切か?といったお話しをさせていただきました。もうお分かりかと思いますが

出す」方が大切でもあるし先に行うべきなのです。つまり、乳酸、老廃物をしっかりと吐き出さない限り貴方の足には新鮮な酸素や栄養が入らない、のです。これが理解できないと足が硬くて疲れやすい→練習も辛くなる→レースで良い結果が出ない--------など悪循環から抜け出せません。「出す」方が先。これは非常に重要なので良く理解してください。

いささか哲学的になりますが、熟語でも「出入口」と言いますが「入出口」とはいいません。金銭の出入りでも「出納帳」はありますが、「入納帳」とはいいません。何でもそうですが、「出す」方が先なのです。それだけ「出す」方が大切なのです。セミナーでも先に講習料を 払ってから出席するようにしましょう。その方がよりセミナー内容が理解でき、吸収されます。

余談ですが、弊店でも経営が苦しい時期もありました。この時、新しい技術を学ぶことよりも施術室の大掃除や庭の草取りをしっかりと行ったことで悪いものを吐き出し、その結果として苦しい時期を乗り越えることができたと思っています。

その他のメニュー

当院の特徴

施術の流れ

症状別対策「動画」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0566-72-5703

受付時間:

・10:00~21:00(火曜~金曜)        

・9:00~21:00(土曜)

・9:00~18:00(日曜)

休業日:原則として、毎週月曜日,

 第一、第三火曜日です。

7月の休業日は 3日(月)、4日(火)、10日、 (月)、17日(月)、18日(火)、24日(月)

31日(月)

8月の休業日は 7日(月)、14日(月)、15日(火)、16日(水)、21日(月)、28日、月)です。

(8月はお盆休みがあるので変則的になります。)

 

ご注意!!

当院の施術は「ハード」です。
一人一人にあった痛みの原因を的確に押さえることで、
「とてもハード・すごく効く」治療を行います。一回の治療でもその効果を実感して頂けるはずです。
マッサージではなく、本気で治したい方のご来院をお待ちしております。

腰痛・肩こり・冷え症等、一般の治療をご希望の方はこちら